M&Aニュース検索

6191

エボラブルアジア、エルモンテRVジャパンを買収 訪日旅行客向けキャンピングカーレンタル開始へ

  • 2
  • 2016年7月7日

オンライン旅行事業、訪日旅行事業とITオフショア開発事業を手掛けるエボラブルアジア【6191】は、キャンピングカーレンタルを行うエルモンテRVジャパンの株式を100%取得したと発表した。

エルモンテRVは全米最大級のキャンピングカーレンタル会社であり、エルモンテRVジャパンは、エルモンテRV米国本社が認定する国内唯一の総代理店である。

現在、訪日旅行客の増加を主要因に国内の宿泊施設の不足が課題となっている。これによる「民泊」市場への期待の高まりを背景に、エボラブルアジアは2016年4月より民泊運営会社向けのサービス展開を開始していた。

エボラブルアジアは、昨今の国内での宿泊施設不足の環境下、この「宿泊」の機能を備えたキャンピングカーでの旅行スタイルが訪日旅行客に受け入れられるタイミングと考え、今回、エルモンテRVジャパンの株式を取得したもの。

エボラブルアジアは今後、訪日旅行客向けの日本国内でのキャンピングカーのレンタルを開始。エルモンテRVの強い顧客ネットワークに基づく知名度とブランドを生かし、米国及び欧州から日本への旅行客へサービス提供を行う。また、エボラブルアジアの訪日旅行事業における旅行会社等とのネットワークを生かし、アジアからの送客も進める考え。