M&Aニュース検索

三和HD、ドイツ子会社がフランスの産業ドアメーカーを買収 欧州市場の強化へ

  • 1
  • 2016年7月5日

建材メーカーグループの持株会社である三和ホールディングス(以下「三和HD」)【5929】は、100%子会社であるドイツのノボフェルムグループが、産業用ドアの製造・販売・施工・サービスをフランスで展開しているNorsud Gestion SAS(以下「ノルスード」)の株式100%を取得したと発表した。

三和グループは、スチール建材におけるグローバル・メジャー企業を目指し、日本・米国・欧州・アジアの4極に展開しており、欧州においてはノボフェルムグループが事業活動を行っている。

ノボフェルムグループは、2014年にオランダの産業用ドアメーカーAlpha Deuren International B.V.を買収し、非住宅部門/産業用ドア製品の強化を図ってきたが、今回、ノルスードを買収することにより、フランスにおける施工・サービス体制を強化し、今後も欧州市場における非住宅部門のさらなる強化を図るもの。