M&Aニュース検索

河西工業、中国に自動車部品製造の孫会社設立 中国事業の拡大へ

  • 1
  • 2016年7月5日

自動車内装部品の総合メーカーである河西工業【7256】は、中国における顧客への対応と今後の更なる事業拡大を図る為、中華人民共和国湖北省武漢市に、東風偉世通汽車飾件系統有限公司(以下「東風ビステオン」)との合弁事業である東風河西(大連)汽車飾件系統有限公司が100%出資する生産会社「東風河西(武漢)頂飾系統有限公司」を設立したと発表した。

河西工業は、2013年に中国にて合弁会社「東風河西(襄陽)」を湖北省襄陽市に、2014年には同じく合弁会社「東風河西(大連)」を遼寧省大連市に設立し、中国地域における生産拠点を整備してきた。

今回、主要顧客である自動車メーカーに対する武漢地区における部品供給、中国地域における天井事業拡大の為、新会社を設立するもの。

提携先である東風ビステオンは、中国を代表する自動車メーカーである東風汽車グループ系列の自動車部品メーカーである。

河西工業は2004年に広東省広州市に生産拠点を設立以降、中国事業の強化を推進。新会社は、中国地域における天井事業拡大の基点となる拠点と位置付けており、河西工業グループの中国事業成長の為の重要な生産会社とする考え。