M&Aニュース検索

6869

シスメックス、株式追加取得により理研ジェネシスを子会社化 個別化医療実現の体制強化へ

  • 2
  • 2016年7月4日

臨床検査機器、検査用試薬などを製造・販売するシスメックス【6869】は、凸版印刷【7911】と共同で出資する関係会社、理研ジェネシスの株式を凸版印刷より追加取得し、子会社化したと発表した。

理研ジェネシスは、最先端の遺伝子解析技術とバイオインフォマティクス(遺伝子情報と病気の関係を解析する技術)を活用した遺伝子受託解析サービスおよび製品を提供し、個別化医療における技術、経験、ノウハウを保有する企業である。

シスメックスは、2014年に個別化医療(患者個々の遺伝子情報を調べた結果をもとに、効率的かつ効果的に疾患の予防、診断、治療を行う)における遺伝子検査事業の発展のため、理研ジェネシスに出資し、36.5%の株式を保有した。以降、両社は国立がん研究センター内に設置したSysmex Cancer Innovation Laboratoryを共同で運営するとともに、クリニカルPCR(臨床現場での簡便な遺伝子検査を実現する装置)の開発など個別化医療の実現に向けた取り組みを行ってきた。

今回、シスメックスは理研ジェネシスとのシナジーをより強化し、個別化医療の実現に向けた取り組みを加速させるため、理研ジェネシスの株式を凸版印刷より追加取得し、シスメックスの子会社としたもの。