M&Aニュース検索

ブロードメディア、クラウドゲーム事業を子会社へ譲渡 グループのクラウドゲーム事業を一元化

  • 2
  • 2016年7月4日

各種コンテンツ配信を行うブロードメディア【4347】は、クラウドゲーム事業について、平成28年7月1日付で、完全子会社であるブロードメディアGC株(以下「BMGC」)へ譲渡したと発表した。

ブロードメディアは、創業以来、一貫してコンテンツ流通事業に取り組んできた。今日では単に流通にとどまらず、グループ会社を通じて映画やドラマ、アニメなどのブロードバンド配信や、字幕・吹き替えの制作、映画の配給、衛星放送、教育サービスなどを取り扱っている。また、ブロードメディアが扱うコンテンツを、最適な状態で顧客に届けるための技術にも力を入れてきた結果、コンテンツ関連企業であると同時に、CDNやGクラスタといった配信技術サービスをも提供している。

その中で、クラウドゲーム事業として、クラウドゲームサービスの提供・通信事業者へのクラウドゲームプラットフォーム提供・ゲーム事業者へのクラウドゲーム機能提供を行っているが、これらをBMGCへ一元化することで、事業運営の合理化を図り、これまで以上に事業拡大のスピードを早め、一層の成長を目指すもの。