M&Aニュース検索

ihiunpan

IHI運搬機械、光洋機械産業より機械式立体駐車装置の保守・保全事業を譲受け 事業拡大へ

  • 4
  • 2016年6月30日

IHI【7013】傘下でパーキングシステムと運搬機械を扱うIHI運搬機械(以下「IUK」)は、光洋機械産業(以下「KYC」)から、KYCの機械式立体駐車装置の保守・保全事業を譲受けると発表した。

IUKは、機械式、自走式等の立体駐車場(以下「パーキングシステム」)における総合メーカーとして、企画・開発・設計・製造・販売・賃貸・据付・メンテナンス・改修・運営管理にわたる一貫体制を構築している。

一方KYCは、中期経営計画において、戦略による既存事業の選択と集中への取り組みを推進、今後、経営資源をプラント事業・仮設機材事業・産業用搬送機械事業へ集中するとともに、ASEAN地域を中心に海外展開を加速させることで,中長期的な事業収益の向上を図るため、機械式立体駐車装置の保守・保全事業をIUKへ譲渡する。

IUKにおいては、保守・保全事業のさらなる拡大を図ることを目的に、当該事業の譲受けを決定したもの。