M&Aニュース検索

電通、デンマークの広告会社マグネティックスの全株式を取得 北欧市場における成長戦略を加速

  • 10
  • 2016年6月20日

広告大手の電通【4324】の海外本社である電通イージス・ネットワークは、デンマークの有力デジタルエージェンシーである「Magnetix A/S」(以下「マグネティックス」)の株式100%を取得すると発表した。

2000年に設立されたマグネティックスは、テクノロジーに対するインサイトとその合理的な活用方法に強みを持っており、データ活用、CRMプログラムやEコマース・プラットフォームの構築など、テクノロジーを活用した各種ソリューションを顧客企業に提供している。同社はデンマークの大手ブランドからグローバルブランドに至るまで、多様な業種の優良企業を顧客として抱えており、提供するデジタルおよびダイレクトマーケティング領域のソリューションには高い定評がある。

株式取得後、電通は、マグネティックスのブランド呼称を「Magnetix – Linked by Isobar(マグネティックス・リンクト・バイ・アイソバー)」とし、デジタルおよびCRM領域におけるケイパビリティーを強化・拡充、またグループ会社との連携によりシナジーを生み出していくことで、北欧市場における成長戦略を加速させていく考え。