M&Aニュース検索

ワイエスフード、制作子会社を設立 セールスプロモーション活動の支援へ

  • 2
  • 2016年6月20日

ラーメンチェーンを運営するワイエスフード【3358】は、事業拡大に伴い、店舗販売促進及び来店客数の増加へ直接効果のある、メディア性に優れた商品を開発し、間接的に企業のセールスプロモーション活動を支援する制作子会社として、「Zing’s」を設立すると発表した。

Zing’sは、ワイエスフードの外食事業における、店舗レイアウト、新商品開発、各広告媒体用のグラフィック制作業務の迅速化・効率化を図ることにより、「業務スピードの向上」及び「デザインコストの圧縮」を図り、ユーザーニーズ、マーケットニーズを捉えたオリジナリティに富むデザインを開発し、国内及び海外におけるワイエスフード加盟オーナーのみならず、個人顧客に対しても提供していく予定。

Zing’sには、現場の状況に応じた商品企画そのものも携わらせ、移り変わりの早い現代において、クライアントの要望を迅速に表現(商品化)することにより、国内及び海外における販売強化を目指す考え。