M&Aニュース検索

visits

VISITS WORKS、総額2.5億円の資金調達を実施 代ゼミと資本業務提携へ

  • 5
  • 2016年6月14日

OB訪問プラットフォーム「VISITS OB」を運営するVISITS WORKSは、代々木ゼミナール(以下「代ゼミ」)を運営する学校法人高宮学園、ウィルグループインキューベートファンドなどを引受先とした第三者割当増資を実施したと発表した。この増資による調達金額は、総額2.5億円。また、代ゼミとの資本業務提携を締結したことも併せて発表した。

「VISITS OB」は、学生のキャリア観を形成するために企業が自社の社員のキャリア情報を公開する会員制ウェブサービスである。

代ゼミは、受験生が広く社会に関心を向け、自分の将来の可能性やキャリアパスについて主体的に考える機会を得られるよう、VISITS WORKSと提携。

「VISITS OB」は、これまで大学生専用のOB/OG訪問サービスとして提供されてきたが、今後はSAPIX YOZEMI GROUPに在籍する小学生から高校生・既卒生、およびその保護者に対しても、広く社会人のキャリア情報を公開する予定。

社会人が今まで歩んできた道、そして持っている理念や夢を子供たちに伝えることで、学生が社会人の過去~現在~将来の数多くの事例を参考にすることができ、学生が自分の将来のキャリアパスについて真剣に考える機会を提供するもの。