M&Aニュース検索

8586.1

日立キャピタル、香港に子会社設立 公共案件への取り組み拡大へ

  • 2
  • 2016年6月13日

総合ファイナンスの日立キャピタル【8586】は、香港に特定子会社「Hitachi Capital Management (China) Ltd.」を設立すると発表した。

日立キャピタルは、リース・家電住宅リフォーム事業、カード ・損害保険・証券化・アウトソーシング事業などの金融サービスを展開しており、成長セカンドステージと位置付けた「2016~2018年度中期経営計画」において、中国地域では、戦略的提携を通じた良質なポートフォリオ構築をめざし、日立グループとの連携による公共およびへルスケア案件の拡大やリスクマネジメント強化に取り組んでいるという。

このような状況の下、出資業務や統括業務を行う子会社を香港に設立する。

設立については4月に決定し設立に向けて準備をしていたが、今回、中国の西安市、青島市における公共案件への取り組み拡大等に向けた動きが具体化したため、新子会社への資本金を増資し、特定子会社とすることを決定したもの。