M&Aニュース検索

5020.1

JXエネルギー、マレーシアのペトロナスLNG9に資本参画 アジアにおけるガス事業推進へ

  • 9
  • 2016年6月6日

JXホールディングス【5020】傘下で石油製品やガス・石炭の販売などを手掛けるJXエネルギーは、マレーシアの国営石油会社であるPETROLIAM NASIONAL BERHAD(以下「ペトロナス」)の子会社PETRONAS LNG 9 SDN. BHD.(以下「ペトロナスLNG9」)の発行済み株式10%を取得すると発表した。また、ペトロナスの100%子会社PETRONAS LNG LIMITED(以下「PLL」)とLNG販売における販売支援を行う契約の締結も、併せて発表した。

ペトロナスは、マレーシア国内の石油資源の所有および管理、さらにマレーシア国内外における探鉱・生産事業、石油精製・販売事業、ガス事業、LNG生産・販売事業、石油化学事業、トレーディング事業、船舶事業、不動産事業を行っている。その傘下で、ペトロナスLNG9は、ペトロナスから供給される天然ガスを液化(LNG)し、PLLはペトロナスLNG9から仕入れたLNGの販売を行っている。

今回の資本参画・提携により、JXエネルギーは、ペトロナスLNG9が生産する年間360万トンのLNG販売の一翼を担うべく、国内外の新規顧客獲得にPLLと共に取り組むもの。また、これを足掛かりに、アジアにおけるガス事業を推進する考え。