M&Aニュース検索

4767

テー・オー・ダブリュー、3社共同出資で「スポーツ」をテーマにした新会社設立

  • 1
  • 2016年5月31日

展示会などのイベント企画・運営と販売プロモーションを手掛けるテー・オー・ダブリュー(以下「TOW」)【4767】は、デジタルマーケティングの総合プロデュースを行うワン・トゥー・テン・ホールディングス、TV・WEBコマーシャルの企画・制作などを行うギークピクチュアズとの共同出資により、新会社「スポーツイズグッド」を設立すると発表した。

2020年に向け東京を中心に日本全国で「スポーツ」をキーワードにした様々な取り組みが始まっており、今後さらに増えてゆくことが予想されている。その背景には、日本国民の健康志向の高まり、高齢化社会に向けたセルフメディケーションの推進、政府の健康経営やスポーツツーリズムの取り組み、スポーツコンテンツを活用したインバウンド政策の模索など、様々な施策が動き始めているという。

この日本全体の『スポーツ』に対する機運を捉え、今回「スポーツ」をテーマとした新たな事業会社を設立するもの。

これまで人と心を動かす多くの感動体験を創ってきたTOWと、デジタルテクノロジーの可能性を追求するワン・トゥー・テングループ、そして、優れたCMや映画などの映像制作に加えその活動の場を広げているギークピクチュアズの3社がそれぞれの持っている力を出し合い『スポーツ』の持つ様々な力を引き出し、新たな可能性の模索と市場への積極的な参画を図る考え。

新会社は、TOWの連結子会社となる予定。