M&Aニュース検索

4613

関西ペイント、トルコの塗料事業会社株式取得について協議開始

  • 6
  • 2016年5月25日

総合塗料の製造販売を手掛ける関西ペイント【4613】は、トルコ共和国のPolisan Boya Sanayi ve Ticaret A.S.(以下「PB社」)の株式を、50%を上限とし、同国のイスタンブール証券取引所に上場するPolisan Holding A.S.(以下「PH社」)から取得することについて、具体的な協議に入ることに合意したと発表した。

関西ペイントグループは、グローバル化の推進を継続的に展開しており、トルコ市場は今後、大きな成長が期待され、グループの事業拡大に寄与する地域と考えている。

関西ペイントグループは、同国において、既に自動車用および工業用塗料での事業展開を行っており、これに加え、同国有数の塗料メーカーであり、特に、建築用塗料で高いプレゼンスを有するPB社の株式を取得することにより、同国建築用塗料市場への参入を果たすとともに、一層の事業拡大を目指すもの。

PB社の株式取得は、関西ペイントグループの中長期的な業績拡大に加え、関西ペイントの株主にとっての価値向上に寄与するものとしている。