M&Aニュース検索

6172.1

メタップス、オンライン決済事業を孫会社のアクティブチェックに承継

  • 5
  • 2016年5月25日

データ分析等を手掛けるメタップス【6172】は、平成28年7月1日付で、メタップスのオンライン決済プラットフォーム(以下「オンライン決済事業」)を吸収分割により、メタップスの完全孫会社であるアクティブチェックに承継させると発表した。

メタップスの展開するオンライン決済事業が属する市場は今後加速度的に拡大が見込まれる成長市場であり、メタップスが同市場において確固たる地位を確立するためには、継続的な事業規模の拡大と事業内容の差別化が重要な課題であるとしている。

メタップスが平成28年4月14日に連結子会社化したペイデザインは、EC決済事業に加えて、リアル店舗決済事業、家賃決済事業、電子マネー事業等の幅広いサービスを提供しており、同 社の傘下にオンライン決済事業を継承し、ペイデザインの有する知見を効率的に活用することでよりスピード感のある事業展開を目指す考え。

会社分割の方式は、メタップスを分割会社とし、アクティブチェックを吸収分割承継会社とする吸収分割となる。