M&Aニュース検索

アジュバンコスメジャパン、エクシードシステムを子会社化

  • 4
  • 2016年5月18日

化粧品の商品企画等を手掛けるアジュバンコスメジャパン【4929】は、エクシードシステム(以下「エクシード社」)の株式を取得して、子会社化すると発表した。なお、取得価額は317,187千円。

エクシード社は、美容業界向けのシステム構築ノウハウを有し、美容業界3,800軒へのシステム導入実績があり、アジュバンコスメジャパンが提供している「MAPシステム」(サロンの顧客管理、経営分析のためのクラウド型経営サポートシステム)の開発・管理を委託している。

「MAPシステム」は、アジュバンコスメジャパンの重点戦略の1つである「コンサルティング営業の強化」を推進するうえでの重要なツールとして捉えており、今回、エクシード社をアジュバンコスメジャパングループに迎えることにより、顧客管理及び経営分析のためのビッグデータ化を図るとともに、機動的な「MAPシステム」の開発及び導入サロンへのアフターフォローの拡充が可能となり、「コンサルティング営業の強化」を加速させ、ひいてはアジュバンコスメジャパングループの業績向上に資するものとしている。