M&Aニュース検索

3679

じげん、子会社を吸収合併 不動産関連事業でのシナジーを期待

  • 4
  • 2016年5月17日

各種検索サイトを運営するじげん【3679】は、100%子会社であるエリアビジネスマーケティング(以下「ABM」)を吸収合併すると発表した。じげんを存続会社とする吸収合併方式で、ABMは解散する。

じげんは、ライフメディアプラットフォーム事業として、ライフイベント領域(求人/住まい/結婚/車など)を中心に、その領域に特化したサイト(EXサイト)を運営、EXサイトでは、複数のインターネットメディアの情報や企業の情報を統合し、EXサイト上で一括して検索することができる。

一方ABMは、全国の不動産売買・仲介業者を顧客に、ウェブサイトの制作事業及びSEO、SEM等を通じた集客支援事業を営んでいる。

今回、じげんが運営する不動産賃貸物件情報サイト「賃貸スモッカ」及び不動産活用の総合比較サイト「マイスミEX」等の不動産関連事業とのシナジーを高め、業務の集中化、効率化を目的にABMを吸収合併するもの。