M&Aニュース検索

ビジョン、BUZZPORTの第三者割当増資引受 相互の成長・発展へ

  • 5
  • 2016年5月16日

情報通信サービス事業やグローバルWiFi事業としてWi-Fiルータレンタルなどを手掛けるビジョン【9416】は、BUZZPORTの第三者割当増資の引受を行うと発表した。

ビジョンは、快適なモバイルインターネット環境を提供するグローバルWiFi事業、及び情報通信サービスのディストリビューター事業を展開している。

一方、BUZZPORTは、世界各地に実際に渡航し、魅力を伝えることが可能な創業者とスタッフにより、ユニークな海外旅行プランを紹介するWEBサイト『TRAVEL PLANET』を展開している。同サイトでは、ユーザーから収集する海外旅行志向や渡航希望先などの個人データを戦略的に活用しており、新しい価値観で海外旅行市場の活性化を目指すトラベルエージェントとして活動している。

『TRAVEL PLANET』で提供されるような特徴ある魅力的な旅行情報は、現在稀少である為、 ロイヤリティが高い会員が多く、今後増加していくことが期待される。また対象地域は、日本を含めることを想定しており、今後はインバウンド(訪日外国人旅行者)にも、地方の観光情報、民泊等ユニークな体験を案内していく準備を進めている。

BUZZPORTが、魅力的で特別な旅行の案内やビジョンのグローバルWiFiを含めた必要な旅行手配を進めることと、ビジョンが「不可欠なモバイルインターネット環境」を提供する既存客に対して、次回旅行の提案等を行うことで、双方の顧客が一層有意義な海外渡航をすることが可能となり、また、両社の所有するビッグデータ等の統合・分析による活用、WEBマーケティングのノウハウを活かした新サービスの開発も、顧客創出や事業発展に寄与するなどとして、相互の成長や発展に貢献していくことが期待できることにより、第三者割当増資の引受を決定したもの。