M&Aニュース検索

ヒロセ電機、連結子会社の事業譲渡 経営資源効率化へ

  • 6
  • 2016年4月28日

産業用コネクターの製造・販売を手掛けるヒロセ電機【6806】は、連結子会社であるHST及び廣瀬感応科技(香港)有限公司の全事業をヒロセ電機、及びヒロセ電機の連結子会社である廣瀬電機香港貿易有限公司にそれぞれ譲渡すると発表した。

HST及び廣瀬感応科技(香港)有限公司は、スイッチ・センサーを生産及び販売する事業を行っている。今回、ヒロセ電機において、同事業の生産力・設計力・購買力を一元的に管理することで、経営資源の効率化かつ複合的な活動が可能になり、また相乗効果を発揮することで同事業の強化を図るため、ヒロセ電機、廣瀬電機香港貿易有限公司にそれぞれ譲渡することとなったもの。

事業譲渡期日は、平成28年10月1日を予定しており、事業譲渡後、HST及び廣瀬感応科技(香港)有限公司は解散及び清算する予定。