M&Aニュース検索

7519

五洋インテックス、レックアイを完全子会社化 新規販売チャネル開拓へ

  • 2
  • 2016年5月6日

インテリア専門商社である五洋インテックス【7519】は、不動産業界向けシステムの開発を手掛けるレックアイを簡易株式交換により完全子会社化すると発表した。五洋インテックスを完全親会社、レックアイを完全子会社とする株式交換となる。

五洋インテックスは、コア事業である室内装飾品関連(カーテン等)の販売事業において、メインブランドの「インハウス」や「サザンクロス」の販売強化を図るとともに、さらなる収益拡大のために新たな商材の販売を検討してきた。さらに、環境関連事業、IT事業も展開している。

一方、レックアイは、不動産デベロッパー、不動産販売会社向け統合情報支援サービスである『Re シリーズ』等、顧客先のニーズごとに細かく商品化された各種不動産システムパッケージの開発、販売を進めるかたわら、Webサイトの構築やWeb広告の企画・制作も行っており、不動産販売会社及び不動産仲介会社へのITサービスを収益の柱としている。

今回レックアイを完全子会社し、連携をとることにより、五洋インテックスの既存の得意先に不動産ITシステムの営業活動を行い、レックアイが培ってきたITシステムの得意先に室内装飾品関連の営業活動を行うというように、即時、双方の販売経路を流用することによる新規顧客開拓のシナジー効果が期待され、双方の新規販売チャネルの開拓に大きな影響を及ぼすだけでなく、既存の顧客との間においても販売可能な商材が増える点において、さらに強固な営業活動が可能となり収益拡大につながると判断したもの。