M&Aニュース検索

オーイズミ、連結子会社株式をリビングプラットフォームへ譲渡

  • 9
  • 2016年4月28日

貨幣処理機の製造及び販売等を行うオーイズミ【6428】は、連結子会社であるアルプスの杜の全株式をリビングプラットフォームに譲渡すると発表した。なお、譲渡価額は244百万円。

オーイズミは、平成26年12月にアルプスの杜の株式を取得して子会社化し、介護関連事業を運営している。しかしながら、想定していた事業成果の早期達成のためには豊富な経験に裏打ちされたオペレーションスキルが必須となっている。

このような状況において、介護付有料老人ホーム、住宅型有料老人ホーム、高齢者グループホーム等介護関連施設を保有し、本店所在地である北海道の他、神奈川県、千葉県、宮城県に支店を設置するなど広域に亘って介護福祉関連事業を展開するリビングプラットフォームに全株式を譲渡し、経営全般を移譲することとなったもの。