M&Aニュース検索

NTTドコモ・ベンチャーズ、カナダのPrecisionHawk, Inc.へ出資 ドローン活用分野に貢献

  • 2
  • 2016年4月25日

コーポレートベンチャーファンドの運営などを手掛けるNTTドコモ・ベンチャーズは、同社が運用するファンドを通じ、PrecisionHawk, Inc.が実施する投資ラウンドへ参加し出資を実行したと発表した。

PrecisionHawk, Inc.は、カナダに本社を置き、ドローンを活用した効率的なデータ収集・解析サービスを提供、また、ドローンを安全に運行させるため、空域情報や衝突回避を支援する機能を持った低高度空域安全プラットフォーム「LATAS (Low-Altitude Traffic and Airspace Safety Platform)」を開発、提供している。

現在はアメリカ連邦航空局(FAA)の推進する「Pathfinderプログラム」ならびアメリカ航空宇宙局(NASA)の推進するUTM(Unmanned aircraft system Traffic Management)プログラムに参画し、ドローン運行の高度化に向けた活動を行っている。

このようなPrecisionHawk, Inc.の取り組みは、NTTグループ及びドコモグループの今後のドローン活用分野における各種のビジネス創造への貢献すると期待を寄せるもの。