M&Aニュース検索

4204.1

積水化学工業、子会社2社を合併 効率的な組織体制へ

  • 1
  • 2016年4月22日

化学メーカーの積水化学工業【4204】は、同社の高性能プラスチックカンパニー管轄の積水メディカル、エーディアの子会社2社を4月1日付で統合すると発表した。積水メディカルが存続会社、エーディアが消滅会社となる。

積水メディカルとエーディアは、検査薬を中心としたメディカル事業を行っている。積水化学は、昨年12月にエーディアの全株式を取得後、積水メディカルとエーディア両社のシナジーの早期発現・極大化の方策を検討してきたが、両社を統合することが必須と判断したもの。

今回の統合により、営業・生産・研究開発・本社の各部門で効率的な組織体制を構築して各機能の強化を図るとともに、両社の企業文化・人材を融合してイノベーションの創出を促進することで、メディカル事業の2016年度~2020年度の5ヵ年の中期経営計画の達成を目指す。