M&Aニュース検索

システムソフト、さくらインターネットと合弁会社設立 Home IoT市場へ進出

  • 3
  • 2016年4月20日

システム開発やWebマーケティング支援を行うシステムソフト【7527】は、データセンター運営大手のさくらインターネット【3778】との提携により、Home IoTに関連したサービス/プロダクトの企画・開発・提供を目的とした合弁会社を設立すると発表した。

システムソフトは昭和54年の設立以来、PC向けゲームや携帯コンテンツなど多岐に渡りマーケット開拓を行ってきた。近年は、賃貸不動産業界におけるシステム開発で豊富なノウハウを蓄積し、またIoT分野への研究も積極的に行っている。

さくらインターネットは、自社運営のデータセンターによるインターネットインフラサービスの提供を行ってきたが、通信環境とデータの保存や処理システムを一体型で提供する IoTのプラットフォーム「さくらのIoT Platform」を平成28年度中に提供を予定しており、今後、IoT関連市場における最も有力な分野のひとつであるHome IoT市場においてスタンダードプラットフォームとなることを目指している。

今回、両社のHome IoT市場における戦略が一致したことを受けて、Home IoTに特化したサービス/プロダクトの開発に取り組む合弁会社「株式会社S2i」を設立するもの。