M&Aニュース検索

5020.1

JXホールディングス、子会社がベトナムの石油製品大手の増資を引受

  • 2
  • 2016年4月15日

石油大手のJXホールディングス【5020】は、ベトナム最大手の石油製品販売会社であるVIETNAM NATIONAL PETROLEUM GROUPEIKA(以下「ペトロリメックス」)との間で、同社が第三者割当増資により発行する株式の引受契約を締結したと発表した。

現在、ベトナムでは日量約35万バレル(年間約2千万KL)の石油製品需要があり、経済成長に伴い、今後も需要は堅調に増加するものと見込まれている。

JXグループは、こうした市場環境をビジネスチャンスと捉え、同国内にて燃料油販売トップシェアを有するペトロリメックスと、同社への出資ならびに製油所新設について検討を行う旨を定めた覚書を2014年12月に締結し、交渉を重ね、今回株式引受契約ならびに戦略的協業契約を締結したもの。

今後、日本で培った知見を活かし、ペトロリメックスの事業価値向上を図るとともに、石油精製から燃料油販売までのサプライチェーンにおける、あらゆるビジネスの可能性について検討するとしている。