M&Aニュース検索

8016.1

オンワード、イタリアの子会社が仏ブランドの経営権取得 販路拡大へ

  • 5
  • 2016年4月14日

アパレル大手のオンワードホールディングス【8016】は、子会社であるイタリアのオンワードラグジュアリーグループが、フランスのラグジュアリーレザーグッズブランド『MOREAU PARIS(モロー・パリ)』を取り扱うLA MAISON MOREAU(メゾン・モロー)の経営権を取得したと発表した。

『MOREAU PARIS』は、19 世紀初頭にフランス・パリで誕生したバッグ・旅行用トランクの老舗ブランドで、現在は、パリのフォーブルサントノレ・エリアに直営ブティックを構えるほか、欧州を始め、ロシア、中東、北米、日本を含むアジアの有力専門店で展開している。

オンワードグループは、1970年代より欧州を基軸にしたグローバル戦略を推進してきたが、時代の流れと共にライフスタイルが変化するなか、最重要課題である服飾雑貨カテゴリー拡充の一環として今回のM&Aを実施。

今後は、オンワードのグローバルネットワークと生産プラットフォームを最大限活用し、日本を含む世界での販路拡大を目指すもの。