M&Aニュース検索

5401.1

新日鐵住金、子会社2社を合併 油井管ビジネスの競争力向上へ

  • 2
  • 2016年4月11日

粗鋼生産を手掛ける新日鐵住金【5401】は、100%子会社である日鉄住金ファインテック日本チューブラプロダクツにおいて、2016年7月1日付けで日鉄住金ファインテックを存続会社とする合併を行い、「日鉄住金精密加工」として発足すると発表した。

両子会社は、新日鐵住金の油井管用継手製造・加工を担う会社として、長年に渡り、高い技術力を持ってそれぞれ新日鐵住金グループに貢献してきた。

また、両社は、油井管継手の精密加工技術を他の分野にも拡大し、様々な顧客から高い評価を得ている。

油井管ビジネスについては、足元、世界的な原油安により厳しい環境にある中、今回の合併により、両社がこれまで培ってきた精密加工技術・ノウハウを融合し、油井管継手の最適な生産体制の構築と高いコスト競争力を実現するとともに、油井管以外の機械加工分野においても、顧客の様々なニーズに応えられる会社を目指すもの。