M&Aニュース検索

6136

オーエスジー、米の工具メーカーを孫会社化 海外事業でのシェアアップへ

  • 6
  • 2016年4月7日

精密切削工具大手のオーエスジー【6136】は、完全子会社であるOSG USA, INC.(以下「米OSG」)が、Amamco Tool & SupplyCo., Inc.(以下「ATS」)の株式を100%取得し、子会社化したと発表した。

オーエスジーグループは、中期経営計画において海外市場でのシェアアップを最重要課題とし、グループの持続的成長と世界トップの穴加工切削工具メーカーを目指し、事業を推進してきた。M&Aの効果的活用も海外市場でのシェアアップの柱のひとつとして掲げており、本件もその一環となる。

米OSGは、精密切削工具及び転造工具の製造、輸入販売により、オーエスジーグループの米国における拠点として、自動車、航空機関連産業を中心に成長してきた。

またATSは、超硬精密切削工具の製造販売会社であり、特に主要顧客となる大手航空機メーカーへの製品供給で事業を成功させている。

今回の買収により、米国における航空機関連産業向けの切削工具販売を更に拡大させ、グローバルな成長を加速していくもの。