M&Aニュース検索

ノーリツ鋼機、子会社がGeneTechの株式取得 バイオ領域進出へ

  • 3
  • 2016年4月5日

持株会社のノーリツ鋼機【7744】と子会社であるNKリレーションズ(以下「NKR」)は、NKRが設立する特別目的会社(SPC)が、GeneTechの株式を取得すると発表した。なお、取得価額は2673百万円。

ノーリツ鋼機グループは、イメージング分野を担うNKワークスの全株式を売却するなど、グループ再編を実施してきた。

GeneTechは、母体血による胎児遺伝子検査技術である無侵襲的出生前遺伝子検査(Non-Invasive Prenatal genetic Testing, 以下「NIPT」)の日本におけるパイオニアであり、公益法人かずさDNA研究所に自身のラボラトリーを持ち遺伝子解析において国内先端の技術を有している。NIPTは、高齢出産が増加する中で、母体及び胎児に対するリスクの低さと検査精度が、高いレベルで両立した遺伝子検査として、出産を控える一部の家庭から強いニーズをもって支持されている検査で、GeneTechは、今後もNIPT技術の健全な普及を図っていく考え。

ノーリツ鋼機グループは、GeneTechの遺伝子解析技術を最大限発揮し、バイオ領域への進出を進めるとしている。