M&Aニュース検索

ブイキューブ、連結子会社の一部株式を譲渡

  • 5
  • 2016年3月29日

ビジュアルコミュニケーションツールの企画等のブイキューブ【3681】は、連結子会社のシステム・テクノロジー・アイ(以下「STI」)【2345】株式の一部をブイキューブ代表取締役である間下直晃氏に譲渡すると発表した。なお、譲渡価額は86560千円。

STIは、平成27年7月10日「流通株式時価総額」に係る猶予期間入りに関するお知らせ」で公表していた、平成27年3月31日時点のSTI株式の流通株式時価総額が有価証券上場規程第601条第1項第2号b本文に定める所要額(5億円)未満となったことから、STI株式は東京証券取引所の上場廃止に係る猶予期間入り(平成27年4月1日から平成28年3月31日まで)銘柄となっている。

ブイキューブは、STI株式の上場廃止を回避すべく、東京証券取引所の上場廃止基準上の流通株式数を増加させることを目的として、保有するSTI株式を一部譲渡するもの。