M&Aニュース検索

相鉄HD、相鉄鉱業の全株式を譲渡

  • 3
  • 2016年3月29日

純粋持株会社の相鉄ホールディングス(以下「相鉄HD」)【9003】は、完全子会社である相鉄鉱業の全株式を松上産業に譲渡すると発表した。なお、譲渡価額は非開示。

相鉄鉱業は神奈川県、茨城県及び栃木県において砂利事業を行っている。このうち神奈川県内の砂利事業について、建築・土木工事の減少や製品の輸送に関する環境の変化等により需要が減少し続け、過去数年赤字が継続していることなどから、事業の方向性について検討を重ねていた。

このような中、神奈川県の鉱区にて連携して砂利事業を行っている松上産業との間で、本鉱区における相鉄鉱業の事業の承継について協議を重ねてきた結果、相鉄HDが保有する相鉄鉱業の全株式を、譲渡することとなったもの。