M&Aニュース検索

ステラケミファ、子会社にINCJおよび住友重機械が資本参加

  • 4
  • 2016年3月24日

高純度薬品事業等のステラケミファ【4109】、産業革新機構(以下「INCJ」)および住友重機械工業(以下「住友重機械」)【6302】は、ステラケミファの完全子会社であり、ホウ素中性子捕捉療法(以下「BNCT」)の開発に取り組んでいるステラファーマの成長を一層加速させることを企図して、ステラファーマにおいて、 ステラケミファに対する株式無償割当てを実施したうえで、新たに36億円の募集株式を発行し、これをINCJおよび住友重機械が全て引き受けることにより、INCJおよび住友重機械がステラファーマに資本参加することを合意したと発表した。

ステラファーマは、これまでBNCTの実用化に向けて、その開発に取り組んできたが、今回、革新性を有する事業への成長資金の供給を目的とするINCJが資本参加することで、財務基盤の強化を図り、開発を更に加速させるとしている。

また、住友重機械は、BNCTの実用化に必要となるホウ素中性子捕捉療法がん治療シス テムの開発・製造に取り組んでおり、同社が資本参加することで、提携関係の強化を図り、更に開発を加速させる考え。