M&Aニュース検索

3023

ラサ商事、大平洋機工の株式を追加取得 競争力強化へ

  • 10
  • 2016年3月18日

専門商社のラサ商事【3023】は、持分法適用会社である大平洋機工の株式を追加取得すると発表した。なお、取得価額は659百万円。

ラサ商事は、主力製品であるワーマンポンプ、ヒドロスタルポンプの総販売代理店契約を大平洋機工と締結し、長期に亘り同社製品の販売等を行っている。

今回の株式追加取得により、製造会社である大平洋機工との協力関係を強化し、 製販一体となって多様化する顧客ニーズへの柔軟かつ迅速な対応を実現し、競争力強化を図るとしている。