M&Aニュース検索

昭和鉄工、持分法適用関連会社の株式譲渡

  • 2
  • 2016年3月19日

環境製品メーカーの昭和鉄工【5953】は、KOREA PIONICS CO.,LTD.の株式を譲渡すると発表した。なお、譲渡価額は約257百万円。
これにより、KOREA PIONICS CO.,LTD.は昭和鉄工の持分法適用関連会社から除外される。

昭和鉄工は、平成17年9月に韓国企業のKOREA PIONICS CO.,LTD.へ出資後、平成25年12月に同社の株式を追加取得し、同社へIR-OVENの技術供与やOEM取引を実施してきた。

今後も従前どおり取引関係を継続するが、同社の資本政策上、韓国親会社の創業者一族に同社の株式を一部譲渡するもの。