M&Aニュース検索

ピーエイ、キャピタル合同会社の増資引き受け シナジー発揮へ

  • 4
  • 2016年3月17日

人材サービス等のピーエイ【4766】は、キャピタル合同会社が4月1日付けで株式会社に組織変更後増資を行い、その一部を引き受け、持分法適用関連会社化すると発表した。

キャピタル合同会社は、不動産の管理・売買・仲介のサービスを展開しており、今回の組織変更及び増資により、不動産の管理・売買・仲介のサービスの強化及び新規事業への進出を計画しており、更なる事業の拡大に取り組む方針。

ピーエイは、将来的にグループの地域活性化事業や女性の社会進出支援事業へのシナジー効果が図られ、グループの企業価値の向上が期待できると判断し、本株式の増資引き受けをしたもの。