M&Aニュース検索

8104

クワザワ、原木屋産業及び原木屋セーフティーステップを子会社化

  • 3
  • 2016年3月16日

建設資材の総合商社であるクワザワ【8104】は、原木屋産業及び原木屋セーフティーステップの株式を取得し、両社を完全子会社化すると発表した。

クワザワは、経営資源を建設資材・工事関連事業に集中し、持続的成長と収益力向上を図るべく、 事業の展開を進めている。

原木屋産業は、栃木県を主体とした関東圏への土木建築資材卸売・小売を、原木屋セーフティーステップも同地域に対する仮設資材リースを営んでいる。

今回の株式取得により、クワザワグループは、広範な販売網及び幅広い顧客層、経営陣をはじめとする有能な人的資源を獲得することとなり、双方ともに継続的な発展と成長が期待でき、また、クワザワグループにおいて、事業領域の拡張による相乗効果が見込まれることから、顧客に対してよりよいサービスを提供できるとしている。