M&Aニュース検索

8524

北洋銀行、弁当製造販売の吉田屋に出資

  • 4
  • 2016年3月11日

北洋銀行【8524】は、青森銀行、北洋キャピタル、および地域経済活性化支援機構のファンド運営子会社であるREVICキャピタルと連携した官民連携ファンド「青函活性化ファンド(名称:青函活性化投資事業有限責任組合)」を通じ、第2号案件として八戸市の創業124年の老舗弁当販売業者である吉田屋へ投資したと発表した。投資額は20百万円。

吉田屋は、約40種類の駅弁を製造・販売しており、毎年1月に開催される全国駅弁大会では常に上位の売上高を維持する、全国的にも知名度の高い企業。

今回の投資は、3月26日に開業する北海道新幹線新函館北斗駅での弁当カフェ出店のための工事等設備資金に充当するとしており、青函連携の象徴的案件であり、地域活性化に資する案件として投資したもの。