M&Aニュース検索

キョウデン、韓国の持分法適用子会社の株式譲渡

  • 4
  • 2016年3月7日

プリント基板の設計・製造等を手掛けるキョウデン【6881】は、当社持分法適用子会社GPCC Korea Co., Ltd.(以下「GPCC Korea」)の全株式をGPC holdings Co. Ltd.(仮称)(以下「GPC holdings」といいます。)に譲渡すると発表した。

GPCC Koreaは、電気自動車の開発・製造・販売を行っており、キョウデンの電気自動車事業における開発拠点と しての役割を担ってきたが、今後の事業の拡大は難しいとの判断により、同社の株式売却先を検討した結果、全株式を GPC holdings に譲渡することで合意したもの。