M&Aニュース検索

明光ネットワークジャパン、国際人材開発を完全子会社化 事業拡大へ

  • 5
  • 2016年2月26日

学習塾運営等の明光ネットワークジャパン【4668】は、25日、国際人材開発の全株式を 取得し、完全子会社化すると発表した。

明光ネットワークジャパンは、日本初の個別指導塾「明光義塾」を直営及びフランチャイズシステムにより日本全国で2,100教室以上展開している。

国際人材開発は、「JCLI日本語学校」を運営しており、ベテラン講師陣による充実した授業内容が評価され、設立以来着実 に生徒数を増加させている。

明光ネットワークジャパンでは、グループが従来から運営する「早稲田EDU日本語学校」に加えて、「JCLI日本語学校」の二つの日本語学校を運営することにより、各種ノウハウの共有、スケールメリットの追求等のシナジー効果を発現させるべく、同社を完全子会社化することを決定したもの。