M&Aニュース検索

0343759

パナソニック、連結子会社の一部事業を承継

  • 5
  • 2016年2月26日

電気機器大手のパナソニック【6752】は、25日、連結子会社であるパナソニックデバイスタイコ―(以下「PIDTA」)における子会社管理事業を吸収分割により、パナソニックに承継させると発表した。

PIDTAにおける子会社管理事業の対象となる中華人民共和国広東省のPIDTASZNは、車載リレーを中心としたPIDTAが設計する商品群を主に生産・販売しているが、拡大する中国車載市場向けに、今後は車載リレーの他、車載スイッチ、車載センサ等のPIDTAによる設計以外の商品群を更に拡大するとしている。

今回の吸収分割により、商品展開の迅速化と効率的なガバナンス体制を確立し、グループ内の経営資源を活用した事業の成長を図る考え。