M&Aニュース検索

横河電機、英国KBC社を完全子会社化 買収手続き開始

  • 5
  • 2016年2月17日

工業計器・プロセス制御専業メーカーの横河電機【6841】は、AIM市場に上場している英国の石油・ガス産業向けコンサルティング・サービスおよびソフトウエア企業であるKBC Advanced Technologies plc(以下「KBC社」)と、KBC社の発行済および発行予定普通株式を英国スキーム・オブ・アレンジメントの手法に基づき現金にて取得し、完全子会社化する手続きを開始することに合意したと発表した。取得価額は約297億円。

なお、本件買収は友好的なものであり、横河電機取締役会にて決議され、KBC社の取締役会においても同社株主に対し本件買収を推奨する旨の決議を行っている。

KBC社は、石油・ガス産業向けに卓越したコンサルティング・サービスやソフトウエアを提供し、プロセス・オートメーションの最適化を実現する代表的な高度ソリューション提供企業である。

KBC社が有する顧客経営層向けプレミアム・コンサルティング・サービスおよびソフトウエアと、 横河電機の制御機器を始めとする産業オートメーション分野における強みを融合することで、経営レベルか ら現場レベルまで、多様な顧客に対しワンストップ・ソリューションを提供することが可能となるとしている。