M&Aニュース検索

05

日本アジアグループ、KHCを完全子会社化 経営資源最適化へ

  • 5
  • 2016年2月16日

持株会社の日本アジアグループ【3751】及びKHCは、12日、日本アジアグループを完全親会社、KHCを完全子会社とする株式交換を行うと発表した。

日本アジアグループの事業セグメントの一つである「グリーンエネルギー事業」では、再生可能エネルギー発電施設開発を企画から資金調達・建設・管理運営まで一貫して行っているほか、建築物の創・省・蓄エネルギーソリューションサービスをワンストップで提供している。

KHCは、グループのグリーンエネルギー事業の主要会社の1つとして、兵庫県において環境配慮型住宅などを含む戸建住宅事業を展開している。

今回の株式交換によって、KHCの意思決定の迅速化及び経営資源の最適化を図るとともに、これまでKHCが行ってきた地域に密着した取組みを一層浸透させていくことにより、企業価値の向上に努めるとしている。