M&Aニュース検索

エイケン工業、ヤマシンフィルタと業務提携 中期的企業価値向上へ

  • 4
  • 2016年2月15日

工業用フィルタ等製造のエイケン工業【7265】とヤマシンフィルタ【6240】は、両社間で業務提携に関する基本合意書を締結したと発表した。

ヤマシンフィルタは、建設機械向け油圧フィルタ事業を主力に、産業機械向け油圧フィルタ、及びプロセス用フィルタの製造・販売を行っている。一方、エイケン工業は、自動車等に使用されるエンジンオイルや燃料のフィルタ、エンジンのエアフィルタの製造・販売を主な事業として取り組んでいる。

今回の業務提携により両社が有する経営資源、経営ノウハウの有効活用、事業効率の向上等を図り、両社の利益拡大をもたらすことを目的として、相互製品の製造、販売等について業務提携することに基本合意したもの。

これにより、ヤマシンフィルタとの業務提携により自動車用フィルタ以外の新規顧客開拓の新たな機会も有することが見込めるとしており、両社はパートナーシップの構築に努め、持続的成長を中期的企業価値の向上につなげていく考え。