M&Aニュース検索

クレオ、連結子会社を会社分割 意思決定迅速化へ

  • 4
  • 2016年2月9日

持株会社のクレオ【9698】は、連結子会社であるクレオソリューション(以下「CSOL」)の事業の一部を会社分割(新設分割)し、新設するココトに承継させるとともに、ココトをクレオの100%子会社とすると発表した。

CSOLは平成23年4月にクレオが分社・持株会社体制へ移行して以来、国内大手ポータルサイト運営企業等を主要顧客とするシステム開発・保守・運用等のアウトソーシングサービス事業をクレオより承継し行ってきた。

今回、同事業のさらなる拡大・成長のため、当該事業部門の意思決定の迅速化と組織の自立性・独立性を高めることを目的として、CSOLより同事業を分割し、クレオの子会社とするもの。