M&Aニュース検索

ケイティケイ、子会社を設立しアスカと資本提携

  • 4
  • 2016年2月8日

オフィスサプライの販売を手掛けるケイティケイ【3035】は、平成28年3月22日を効力発生日(予定)と してソリューション事業に関する権利義務を新設分割により、新設するケイ ティケイソリューションズに承継させたうえで、当新設会社の一部株式をアスカに譲渡することを決定し、アスカとの間で資本提携基本契約書を締結したと発表した。

ケイティケイをとりまく事業環境等を総合的に判断し、ケイティケイのソリューション事業部について、販売戦略、 IT 技術、ノウハウ等を保有するアスカが新設会社の経営を主導することによって、ソリュ ーション事業部の永続的な発展に資することを目的に会社分割及びアスカとの資本提携を行うもの。

分割後のケイティケイは、サプライ事業に集中をすることで、更なる事業の発展に注力していく考え。