M&Aニュース検索

ウィルグループ、子会社がシンガポール航空関連会社3社を子会社化 航空産業参入へ

  • 4
  • 2016年2月5日

人材派遣業のウィルグループ【6089】は、連結子会社であるWILLGROUPAsiaPacificPte.Ltd.(以下「WAP」)が、5日、OrientalAviationInternationalPte.Ltd.、OrientalAviationEngineeringPte.Ltd.及びOrientalAviationSuppliesPte.Ltd.(以下「OAI他2社」)の3社の株式を、それぞれ51%ずつ取得し子会社化すると発表した。これによりOAI他2社はウィルグループの連結子会社になる。

ウィルグループは、国内外で人材派遣、業務請負、人材紹介等を展開している。海外事業の統括及び海外の事業会社等への投資を行うことを目的として平成26年2月にWAPを設立した。一方、OAI他2社は、シンガポールにおける大手航空機メンテナンス会社等を対象に人材派遣を行っている。

今回の株式取得によって、シンガポールにおける航空産業への参入が可能となることから、本件株式取得を決定したもの。