M&Aニュース検索

ソニー、イスラエルのAltair Semiconductor社を買収 開発力強化へ

  • 29
  • 2016年1月26日

電気機器大手のソニー【6758】は、Altair Semiconductor(以下「アルティア社」)の買収する。買収金額は212百万米ドル(約250億円)で、本件取引は2016年2月初旬に完了する予定。

アルティア社は、モバイル機器のデータ通信技術規格であるLTE(Long Term Evolution)向けモデムチップ技術とその関連ソフトウェアを有している。イスラエル国に本社を置き、LTE技術に特化した製品の開発と販売を行っており、高性能で低消費電力、低コストのモデムチップ製品等を提供している。

アルティア社の買収により、ソニーは今後、同社の既存ビジネスの拡大を図るのみならず、セ ンシングデバイスにおける新たな技術開発も進めるとしており、ソニーの持 つセンシングデバイス技術と、アルティア社の保有するモデムチップ技術とを、さらに進化させて組み合わせることにより、通信機能を持った新たなセンシングデバイスの開発に取り組む考え。