M&Aニュース検索

イオンディライト、マンション管理事業部門を穴吹ハウジングサービスに承継

  • 5
  • 2016年1月27日

ファシリティマネジメントサービス業のイオンディライト【9787】は、26日、穴吹ハウジングサービスとの間で、イオンディライトの国内のマンション管理事業部門を穴吹ハウジングサービスに承継する会社分割を行うと発表した。

イオンディライトは、現在、総合FMS(ファシリティマネジメントサービス)の主要事業とし て清掃事業、設備管理事業、警備事業、建設施工事業、資材関連事業、自動販売機事業、サポート事業の7つの事業を営んでいる。

一方、穴吹ハウジングサービスは、あなぶきグループを構成し、 グループ全体で9万5千戸を超える分譲マンション管理物件を抱えるマンション管理事業の専業大手企業で、マンション管理事業分野においてハード・ソフトの両面にわたり独自の大きな強みを有している。

イオンディライトは、管理サービスの向上、ならびに両社の今後の事業戦略を鑑み、マンション管理事業について、業界の専業大手である穴吹ハウジングサービスに承継する ことが望ましいと判断し、今般の合意に至ったもの。