M&Aニュース検索

日立金属、米医療用チューブ等事業社2社を買収 医療ビジネス基盤確保へ

  • 30
  • 2016年1月26日

金属製品製造販売の日立金属【5486】は、電線材料事業における医療分野の強化とグローバルな中長期的成長を目的として、米国において医療用チューブ等事業を展開するHTP-Meds,LLCおよびHiTechMachineandFabrication,LLCの全株式を、日立金属の子会社の米州地域統括会社HitachiMetalsAmerica,LLCが取得すると発表した。

日立金属は、これにより、電線材料事業の成長ドライバの1つと位置づける医療分野において、医療用チューブ事業を同社事業に加えるとともに、医療ビジネスの中核的な市場である北米において事業基盤を確保する考え。

日立金属は、株式を取得する2社との相互の事業基盤、顧客基盤を生かして既存の医療用製品を強化・拡大し、医療用製品事業をグローバルに成長させていくとしている。