M&Aニュース検索

桧家HD、不動産流通システムの第三者割当増資引受 シナジー創出へ

  • 3
  • 2016年1月21日

不動産事業の桧家ホールディングス(以下「桧家HD」)【1413】は、不動産仲介業を手がける不動産流通システム(以下「REDS」)が実施する第三者割当増資を引き受け、同社の株式を取得すると発表した。

桧家HDグループは注文住宅事業、不動産事業、断熱材事業、リフォーム事業、介護保育事業等を展開している。

REDSは、不動産業界では一般的な売手と買手の両方から手数料を取る「両手仲介」を行わず、 「片手仲介」に徹することにより不動産売買仲介の透明性を高め、徹底した低コスト経営によって 「仲介手数料無料」又は「仲介手数料半額」とするビジネスモデルを構築し、急成長を遂げている。

今回の第三者割当増資による提携により、REDSにとっては桧家HDグループのリソースを活用した認知度向上と信用補完、桧家HDにとっては同社の不動産仲介にかかるノウハウの獲得、両者がもつ不動産情報を活用した新たなビジネスの構築等のシナジー効果が期待される。