M&Aニュース検索

キャプチャ

日立産機システム、米のマーキングおよびラベル機器販売会社Label Houseを買収 事業拡大へ

  • 5
  • 2016年1月13日

マーキング機器の販売・サービスを展開する日立産機システム(以下「日立産機」)は、Hitachi America, Ltd.(以下「日立アメリカ社」)と共同で、アメリカのマーキング及びラベル機器製品の販売・サービス事業を行うLabel House (以下「LH社」)を買収し、LH社は2016年1月18日より日立グループ会社として営業を開始すると発表した。

日立産機は、日立アメリカ社と共同で、2015年7月に米国における日立産機初の現地法人として、イリノイ州エルク・グローブ・ヴィレッジに産業用インクジェットプリンターなどのマーキング機器製品の販売・サービスを行うHitachi Industrial Equipment Marking Solutions Inc.(以下「日立産機マーキングソリューションズ」)を設立。今回買収するLH社は、米国における2社目の日立産機の現地法人となる。

日立産機は、日立アメリカ社および現地販売会社と連携し、米州においてマーキング機器の販売・サービスを展開しており、  今回のLH社の買収により、米国西海岸地域におけるマーキング事業の販売・サービスをさらに強化、拡大する。

インタビュアー:KSG シニアパートナー 寺崎 公彦